トヨタ自動車(株)内定【2017卒W.A.さん】

① (2)
名前(イニシャル):W.A.
内定先:トヨタ自動車株式会社
大学:京都大学 総合人間学部
出身地:愛知県
将来の夢:世界中で活躍できる人間になること
学生時代の主な活動:学生団体京都着物企画、英国留学
就活を始めたときの志望業界:メーカー、不動産、エンタメ
座右の銘:やれることはぜんぶやる。

②
③
 

【地方就活生OBOGインタビュー】

Q. いつからどのように就活をはじめましたか?

3年の夏のサマーインターンから始めました。
ES提出の時期はイギリス留学中だったので向こうからオンラインで、
少しでも気になる企業は片っ端からエントリーしていました。
エントリー前の合同説明会には参加できませんでしたが、
イギリスでのキャリアフォーラムにも顔を出したりしていました。

Q. 地方と東京で感じたギャップはありますか?

感じました。
特にOBOG訪問の機会に差を感じました。
東京本社の企業の場合、地方には社員さんの数も少ないため、
OBOG訪問するために東京まで赴く必要があったりと、
かなりハードルが高かった印象です。
その他でも情報量、学生の意識にも差を感じました。
地方でも私は関西なので大阪に出向けば説明会や選考が開催されていましたが、
その他の地方はそれらすら開催されていない場合が多いため
地元の友人は苦労していたイメージが強いです。

Q. 就活での一番の苦労はなんですか?またそれをどのように打破しましたか?

自分の興味関心の幅が広かったため、
(やりたいことは山ほどあるけど、絶対にこれじゃなきゃだめ!というものもない)
限られた時間の中で絞っていくことが大変でした。
とにかく全部みてから決めたい!という想いが強かったため全ての時間を就活に使う!
といった勢いで取り組み、自己分析も時間の限りたくさんの人と会い会話する中でしていきました。
その中で自分の行きたい道を絞っていけるようになりました。

Q. 内定先に決めた一番の理由はなんですか?

一番の理由は”こんな人たちに囲まれて働きたい!”と一番思えたからです。
さらには海外を舞台に働きたいという想いが実現できそうであり、
女性でも長期的に働くために地元に帰るという選択ができ、
事業内容にも魅力を感じているといった理由も挙げられます。

Q. これからどんな社会人になりたいですか?

周りの人に良い刺激を与えられる人になりたいです。
どんな環境下に置かれても、常に動き、考え、
周りにとっても自分にとってもbetterな方向に持っていける人間でありたいです。

Q. 最後に、地方就活生にメッセージをお願いします。

東京の学生と比べて就活における”出遅れ”を感じる瞬間があるかもしれません。
でも自分の行動力でカバーできる点はたくさんあります。
周りに流されず自分のペースで就活をできるというメリットもあると思います。
自分としっかり向き合い、納得のできる選択をできるよう、がんばってください。応援しています!


【W.A.さんにOBOG訪問や就活相談ができます!】

W.A.さんにOBOG訪問や就活相談、とりあえず話が聞いてみたいなど
ご希望の方は以下の繋がりたいお申し込みフォームの送信をお願いします。
弊社から連絡してお繋ぎ致します。
地方のミカタ会員様のみ対象のサービスとなりますので
会員登録がお済でない方は以下URLから事前にご登録をお願いいたします。
費用は一切掛かりません。

http://site.chihounomikata.com/


*OB・OGの方はボランティアでご協力頂いているため、連絡後は常識をもった行動をお願いいたします。
また、スケジュール次第で対応できない場合も多いので予めご了承ください。

<OBOG訪問お申し込みフォーム>

【お名前】 (必須)

【メールアドレス(PCメール推奨)】 (必須)

【OBOG訪問したい方】 (必須)

【ご希望の内容】(必須)
*内容によってはお繋ぎできない場合があります。

 「地方のミカタ」に会員登録済みです。登録がお済でない方は以下のURLからご登録を事前にお願いいたします。
http://site.chihounomikata.com/

 確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です