コクヨ(株)内定【2017卒S.Miさん】

attachment00 (19)
名前(イニシャル):S.Mi.
内定先:コクヨ株式会社
大学:国際教養大学 国際教養学部
出身地:秋田県秋田市
将来の夢:ヨーロッパ一周旅行
学生時代の主な活動:一年間の交換留学(リトアニア)
就活を始めたときの志望業界:サービス(ホテル、観光)
座右の銘:鶏口牛後
おすすめの本:アルジャーノンに花束を
③13726569_1010881869032961_1083464190159820270_n
 

②13781825_1010876989033449_5671896737541563555_n
 

【地方就活生OBOGインタビュー】

Q. いつからどのように就活をはじめましたか?

帰国直後の大学3年1月から学内説明会に出席し始めました。
業界を絞らず、参加できる説明会にはすべて参加し、
様々な業界に興味を持つようになりました。

Q. 地方と東京で感じたギャップはありますか?

ギャップは多々感じました。
就活イベント数の違いはもちろんですが、急な面接の連絡や、
既に満席になったはずの企業の説明会直前の増席にも応募を迷うなど、
チャンスを活かしきれないことがありました。
また、説明会や面接会場の場所・時間を考慮しながら
交通手段と宿泊先を決めるのに毎回手間取っていました。

Q. 就活での一番の苦労はなんですか?またそれをどのように打破しましたか?

途中まで様々な企業を業界を問わず受けていたため、
漠然とした軸しか持っていませんでした。
この事実に気づき、自己分析をより
徹底して行うようになりましたが、
やればやるほど自分が分からなくなり、
ドツボにはまっていった時期が一番辛かったです。

自己分析と企業研究の末、
最終的には業界を絞り、
軸を持つことができましたが、
もっと早い時期から自分について
考える機会を持てば楽だったのではないかと思います。

Q.就活で記憶に残っている思い出があれば教えてください

ある企業の二次面接で、
面接官5人、私1人の中スベったことが
記憶に残っています。

面接官同士仲が良く、
私としても話しやすい雰囲気の面接でしたが、
ときどき面接官の方々が挟む
冗談やギャグに笑って良いのか分からず、
面接中は愛想笑いをしつつ少し戸惑っていました。
面接の最後に意を決して
自分から軽い冗談を言った際に
盛大にスベり、落ち込みましたが、
選考は無事通過していました。笑

Q. 内定先に決めた一番の理由はなんですか?

内定先は実は全く志望していなかった企業なのですが、
一次面接通過後、社員座談会に参加し、
社員の方々の活気ある様子を見て印象ががらりと変わりました。
また、選考の合間で何度も社員面談をして頂いたり、
先輩社員にオフィスを案内して頂いたりなど、
一就活生に対する丁寧な対応に感動し、
志望度が増していきました。
働くイメージもどんどん膨らみ、
最終面接前にはこの企業が
私にとっての第一志望になっていました。

Q. これからどんな社会人になりたいですか?

自分を過信・卑下することなく、
地に足をつけながら着実に物事に向き合い、
成長していきたいです。

Q. 最後に、地方就活生にメッセージをお願いします。

地方からの就活は大変なことも多いですが、
その分有利な点も多くあります。
私の場合はせっかく遠方まで行くのだから、
と一回一回の面接を大事にし、
全力で受けに行くことができました。
また、地方出身という個性は、
アピール次第で相手に印象づけることも可能です。
地方就活生という自分の状況を悲観せず、
胸を張って就活を頑張ってください。


【S.Mi.さんにOBOG訪問や就活相談ができます!】

S.Mi.さんにOBOG訪問や就活相談、とりあえず話が聞いてみたいなど
ご希望の方は以下の繋がりたいお申し込みフォームの送信をお願いします。
弊社から連絡してお繋ぎ致します。
地方のミカタ会員様のみ対象のサービスとなりますので
会員登録がお済でない方は以下URLから事前にご登録をお願いいたします。
費用は一切掛かりません。

http://site.chihounomikata.com/


*OB・OGの方はボランティアでご協力頂いているため、連絡後は常識をもった行動をお願いいたします。
また、スケジュール次第で対応できない場合も多いので予めご了承ください。

<OBOG訪問お申し込みフォーム>

【お名前】 (必須)

【メールアドレス(PCメール推奨)】 (必須)

【OBOG訪問したい方】 (必須)

【ご希望の内容】(必須)
*内容によってはお繋ぎできない場合があります。

 「地方のミカタ」に会員登録済みです。登録がお済でない方は以下のURLからご登録を事前にお願いいたします。
http://site.chihounomikata.com/

 確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です