(株)JACリクルートメント内定【2017卒M.Rさん】

s__7061512
名前(イニシャル):M.R.
内定先:株式会社JACリクルートメント内定
大学:新潟大学 経済学部
出身地: 福島県棚倉町
将来の夢:雇われず働くor魅力的な先生
学生時代の主な活動:バドミントンサークルのサークル長、国内外への一人旅、就活支援団体立ち上げ
就活を始めたときの志望業界:人材、金融
座右の銘:まずやってみよう。
おすすめの本:堀江貴文「ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく」

s__7061513
s__7061514
 

【地方就活生OBOGインタビュー】

Q. いつからどのように就活をはじめましたか?

3年の秋のインターンから自分の就活が始まったと思います。
経済学部だからとりあえず金融業界のインターンに行ってみるか〜!
と思ったのがきっかけです。

その後からは人材業界を中心に見るようになりました。
「量は質を生む」ということを意識して、
就活イベントへの参加や、社会人の方に積極的に会いに行くなど、
とにかく動いていました。

Q. 地方と東京で感じたギャップはありますか?

東京は優秀な学生や社会人の数がめちゃくちゃ多かったこと。
地方にはなかなかいないような人たちに会って、
そこでの会話が就活の楽しみになりました。
そこで会った変人たち(いい意味で)から受けた影響はかなり大きいです。

Q. 就活での一番の苦労はなんですか?

就活の序盤に就活に関するメンターや、
ロールモデルとなる人がいなかったこと。
そのため、就活関して何を、いつまでに、
どうやればいいなどは全部自分の頭で考える必要がありました。
そこで私は、OB・ OG訪問サービスを利用したり、
就活で出会った就活仲間と情報交換をするなどして、
自分の分からないことや不安を解消していました。
本当に多くの人にお世話になりました…。

Q.就活で記憶に残っている思い出があれば教えてください

1ヶ月くらいずっと床で寝ていたこと。
宿泊費は1円もかけないぞ!と意気込んでいたので、
友達の家の床や、時にはダンボールの上で寝ていました。
身体はもちろんバキバキでしたが、
次第に慣れていき人間の適応能力の高さを身をもって感じました。
野宿や劣悪な環境での睡眠の経験があったのでそこまで苦にはなりませんでした。

Q. 内定先に決めた一番の理由はなんですか?

将来のキャリアパスを一番明確に描けた企業だったからです。
ITシステム化する最近の人材紹介業とは真逆に、
量よりも質にこだわるJACで本質的な課題解決に携わり、
自分の市場価値を高めたいと思っています。

Q. これからどんな社会人になりたいですか?

会社内外で唯一無二の存在になりたいです。「自分だからできること」を増やしていきたいと思っています。また、仕事だけではなくて、常にワクワクしながら自分の人生を懸けて成し遂げたいことを追い求めているような社会人になりたいです。

Q. 最後に、地方就活生にメッセージをお願いします。

就活は不安かもしれませんが、全力で走り抜ければ楽しいものです。
就活生という特権で、気になる企業に潜入することもできますし、
魅力的な学生・社会人にいくらでも会うことができます。
そして、就活は自分一人でやるものではありません。
悩んでいる時に手を差し伸べてくれる仲間もいます。
たくさん行動して、たくさん考えて、後悔のない就職活動を謳歌して下さい!


【M.R.さんにOBOG訪問や就活相談ができます!】

M.R.さんにOBOG訪問や就活相談、とりあえず話が聞いてみたいなど
ご希望の方は以下の繋がりたいお申し込みフォームの送信をお願いします。
弊社から連絡してお繋ぎ致します。
地方のミカタ会員様のみ対象のサービスとなりますので
会員登録がお済でない方は以下URLから事前にご登録をお願いいたします。
費用は一切掛かりません。

http://site.chihounomikata.com/


*OB・OGの方はボランティアでご協力頂いているため、連絡後は常識をもった行動をお願いいたします。
また、スケジュール次第で対応できない場合も多いので予めご了承ください。

<OBOG訪問お申し込みフォーム>

【お名前】 (必須)

【大学名】 (必須)

【卒業年度】 (必須)

【メールアドレス(PCメール推奨)】 (必須)

【OBOG訪問したい方】 (必須)

【ご希望の内容】(必須)
*内容によってはお繋ぎできない場合があります。

 「地方のミカタ」に会員登録済みです。登録がお済でない方は以下のURLからご登録を事前にお願いいたします。
http://site.chihounomikata.com/

 確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。