大手総合商社内定【2017卒A.Sさん】

img_7100
名前(イニシャル):A.S.
内定先:総合商社
大学:九州大学 農学部
出身地:長崎県
将来の夢:いいお母さんになる
学生時代の主な活動:飲食店バイト、バレーボールサークル
就活を始めたときの志望業界:食品メーカー
座右の銘:とりあえずやってみよ。
おすすめの本:アルジャーノンに花束を
img_7097
img_7098
 

【地方就活生OBOGインタビュー】

Q. いつからどのように就活をはじめましたか?

3年の1月からです。
いろんな業界の営業のインターンに参加しました。
社員の人や大学の先輩から業界・
企業についての情報をもらい、
インターンのESを書きながら自己分析を進めました。

Q. 地方と東京で感じたギャップはありますか?

ギャップしかありません。
金銭面や、情報量の差はもちろん感じましたが、
一番は「学生の意識の差」です。
私は東京で就活していて、
地方の学生は受け身だなと感じました。
企業が来てくれるのを待っていたり、
社員の方との座談会でも
質問を恥ずかしがったりと
自分から情報を取りに行く姿勢が弱いと思います。

Q. 就活での一番の苦労はなんですか?またそれをどのように打破しましたか?

ESと自己分析です。
私は最初、感想文のようなESしか書けませんでした。
それは、自己分析が不十分だったからです。
そこで、これまでの経験を振り返り、
自分の行動や判断について
「なぜ」と問い続け自分の軸を探しました。
また、ESを先輩や友人、
社員の方に添削してもらい書き直す
ということを繰り返しました。
自己分析を突きつめ、
ESが書ければ面接は怖くありません。
ESがしっかり書ければどこでも受かると思います。

自己分析と企業研究の末、
最終的には業界を絞り、
軸を持つことができましたが、
もっと早い時期から自分について
考える機会を持てば楽だったのではないかと思います。

Q.就活で記憶に残っている思い出があれば教えてください

羽田と成田を間違えて飛行機に乗れませんでした。
その結果、福岡での選考に間に合わず落ちました。
反省してます。

Q. 内定先に決めた一番の理由はなんですか?

ずっと第一志望の企業だったからです。
まず、将来やりたいことを
考えたときに総合商社に行こうと決めました。
その中で、5大商社の社員の方々に
OB訪問をさせて頂き、
一番自分が自然体でいられたのがこの企業でした。
また、この人達の後輩になりたいな
と思う社員の方が多く、
ここで自分を高めようと思いました。

Q. これからどんな社会人になりたいですか?

今の自分では想像できないような自分になりたいです。
どうすれば良いかはまだ分かりません。
なので、とりあえずなんでもやってみます。

Q. 最後に、地方就活生にメッセージをお願いします。

私は、就活を通して自分が
どれだけ周囲に助けられているのか強く感じました。
これから就活生の皆さんも、
たくさんの「縁」に出会うと思います。
それに対して「感謝の気持ち」
を持って接して欲しいなと思います。
皆さんの就職活動が成功することを
心から願っています。頑張ってください。


【A.S.さんにOBOG訪問や就活相談ができます!】

A.S.さんにOBOG訪問や就活相談、とりあえず話が聞いてみたいなど
ご希望の方は以下の繋がりたいお申し込みフォームの送信をお願いします。
弊社から連絡してお繋ぎ致します。
地方のミカタ会員様のみ対象のサービスとなりますので
会員登録がお済でない方は以下URLから事前にご登録をお願いいたします。
費用は一切掛かりません。

http://site.chihounomikata.com/


*OB・OGの方はボランティアでご協力頂いているため、連絡後は常識をもった行動をお願いいたします。
また、スケジュール次第で対応できない場合も多いので予めご了承ください。

<OBOG訪問お申し込みフォーム>

【お名前】 (必須)

【大学名】 (必須)

【卒業年度】 (必須)

【メールアドレス(PCメール推奨)】 (必須)

【OBOG訪問したい方】 (必須)

【ご希望の内容】(必須)
*内容によってはお繋ぎできない場合があります。

 「地方のミカタ」に会員登録済みです。登録がお済でない方は以下のURLからご登録を事前にお願いいたします。
http://site.chihounomikata.com/

 確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。