財閥系総合商社内定【2016卒T.Y.さん】

ty1
名前(イニシャル):T.Y.
内定先:財閥系総合商社
大学:神戸大学 経営学部
出身地:熊本県
将来の夢:世界の地域間格差を無くしたい。
学生時代の主な活動:ベンチャーインターン、海外インターン
就活を始めたときの志望業界:IT全般、総合商社
座右の銘:stay hungry, stay foolish (Steve Jobs)
おすすめの本:ワークシフト リンダグラットン
ty2 ty3
 

【地方就活生OBOGインタビュー】

Q. いつからどのように就活をはじめましたか?

A. 大学3年の夏のインターンから始めました。業界は特に絞らず、IT,コンサル、メーカーなどに参加していました。好きな業界を探すというより、面白い学生と会いたいという気持ちの方が大きかったと思います。あと、お金が出る系のインターン(コンサルやリクルート)でお小遣い稼ぎをしていました。結構お金が減るのでこれも重要だと思います。

Q. 地方と東京で感じたギャップはありますか?

A. 何より就活生の本気度が違うと思います。特に東京の有名大学の学生との交流は刺激的でした。例えば、説明会で面白そうな学生を見つけて、Facebookを交換してみるとか。だいたいイケてる学生はFacebookで何かしらの情報発信しているので、そこから連絡してみてご飯に行ったりしていました。今でも繋がりは続いています!

Q. 就活での一番の苦労はなんですか?またそれをどのように打破しましたか?

A. 受ける企業を方向転換したことでした。当初はITサービス業界を志望していましたが、4月頃に総合商社も受けたいと感じるようになり、1から再スタートした時は本当に良かったのかと自問自答し続けていたと思います。

Q. 内定先に決めた一番の理由はなんですか?

A. 自分の将来の夢を仕事として達成できると感じ、現在の内定先への入社を決めました。それから、OB訪問を通して楽しそうに働いている人が多いなーと感じたのも決めての一つです。

Q. これからどんな社会人になりたいですか?

A. 専門性を持つことです。まだ配属先が決まっていないのでなんとも言えませんが、この領域なら高田に聞け!と言われるくらい道を極めていきたいと思います。

Q. 最後に、地方就活生にメッセージをお願いします。

A. 広い世界を見てみたい、という方はぜひ就サポを使って東京に住んでください。優秀な人が集まっているので、めちゃめちゃ刺激的だと思います。逆に、今知っている世界で満足している人は東京にわざわざ出る必要はないと思います。今いる場所に留まるのがベストだと思います。


【T.Y.さんにOBOG訪問や就活相談ができます!】

T.Y.さんにOBOG訪問や就活相談、とりあえず話が聞いてみたいなど
ご希望の方は以下の繋がりたいお申し込みフォームの送信をお願いします。
弊社から連絡してお繋ぎ致します。
地方のミカタ会員様のみ対象のサービスとなりますので
会員登録がお済でない方は以下URLから事前にご登録をお願いいたします。
費用は一切掛かりません。

http://site.chihounomikata.com/


*OB・OGの方はボランティアでご協力頂いているため、連絡後は常識をもった行動をお願いいたします。
また、スケジュール次第で対応できない場合も多いので予めご了承ください。

<OBOG訪問お申し込みフォーム>

【お名前】 (必須)

【大学名】 (必須)

【卒業年度】 (必須)

【メールアドレス(PCメール推奨)】 (必須)

【OBOG訪問したい方】 (必須)

【ご希望の内容】(必須)
*内容によってはお繋ぎできない場合があります。

 「地方のミカタ」に会員登録済みです。登録がお済でない方は以下のURLからご登録を事前にお願いいたします。
http://site.chihounomikata.com/

 確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です