航空業界内定【2016卒T.M.さん】

tm1
名前(イニシャル):T.M.
内定先:航空業界
大学:新潟大学 人文学部
出身地:新潟県
将来の夢:日中の架け橋になること
学生時代の主な活動:ひたすら中国語
就活を始めたときの志望業界:航空業界と物流業界
座右の銘:天才は努力する者に勝てず、努力する者は楽しむ者に勝てない
おすすめの本:荒れ野の40年
tm2 tm3
 

【地方就活生OBOGインタビュー】

Q. いつからどのように就活をはじめましたか?

A. 特に業界をえらばず冬のインターンにエントリーをしながら業界研究をし、自分がやりたいことと業界のマッチを考えていきました。

Q. 地方と東京で感じたギャップはありますか?

A. 大企業には有名大学のOB・OGが多く、そこから情報を得ている学生との情報量の差を感じました。

Q. 就活での一番の苦労はなんですか?またそれをどのように打破しましたか?

A. 冬のインターンの申し込みをしたものの、書類審査で連戦連敗だったこと。
少しでも目がとまるよう、見出しを工夫したり、人とは異なる自分の視点を持つことを心がけました。また、人に見てもらって客観的な意見をもらいました。

Q. 内定先に決めた一番の理由はなんですか?

A. 面接に行くたびに会社を好きになっていったこと。

Q. これからどんな社会人になりたいですか?

A. 自分の芯をしっかり持ち、かつ何事も受け入れららる広い視野を持つ人

Q. 最後に、地方就活生にメッセージをお願いします。

A. 故郷をよく知っていれば、地方出身ということが強みになると思います。東京の学生のポテンシャルにびっくりすることもあると思いますが、決して不利ではないと思います。
応援してます!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です