㈱リンクアンドモチベーション内定【2016卒K.S.さん】

ks1
名前(イニシャル):K.S.
内定先:リンクアンドモチベーション
大学:名古屋大学教育学部
出身地:大阪
将来の夢:凛とした女性になること
学生時代の主な活動:バイト!海外旅行!
就活を始めたときの志望業界:人材
座右の銘:Be positive!!
おすすめの本:7つの習慣
ks2 ks3

【地方就活生OBOGインタビュー】

Q. いつからどのように就活をはじめましたか?

A. 大学3年の5月頃からセミナー等に参加をはじめました。「成長したい」「人と直接関わる仕事をしたい」という欲求があったのでベンチャー気質のある企業や人材業界を中心に見ていました。
就活を始めると同時に「ビジネス」というものに興味が沸いて,海外でビジネス研修を受けたりしました。そのときにさまざまな業界の内定者や全国の学生と知り合い,大きく視野が広がりました。

Q. 地方と東京で感じたギャップはありますか?

A. ギャップはあります。学生のレベルも就活に対する温度感も全く違います。説明会や選考は主に東京で開催されるので得られるチャンスの数にも大きな差があります。

Q. 就活での一番の苦労はなんですか?またそれをどのように打破しましたか?

A. 正直いって苦労したことはなかったです!
なんでも楽しんでしまう性格なので・・・(笑)
内定先の面談や面接で自分の過去と向き合うことを余儀なくされて何度も号泣しましたが,自分の人生と向き合うチャンスをもらっていることに感謝しよう!とポジティブに捉えていました。
立ち止まらず,自分が今できることをやり続ければ,恐怖感も苦悩感も消えていくと信じて行動し続けました!

Q. 内定先に決めた一番の理由はなんですか?

A. この会社で働くことが,私が創りたい社会を実現する一歩になると考えたからです。「ひとりひとりの本気がこの世界を熱くする」という会社の考えに共感しました。加えて,行動経済学という学問をベースに事業が成り立っているという点も私が心理学専攻だったため興味を持つきっかけとなりました。
また,リクルーターさんとはじめ,会社の方々が真摯に私と向き合ってくれて,私もこんなふうにお客様や学生と向き合える大人になりたいと感じました。

Q. これからどんな社会人になりたいですか?

A. 5歳下,10歳下の女の子のロールモデルとなれるような””カッコイイ女性””になりたいです(^^)
真摯にお客様と向き合い,信頼関係を築き,一緒に成長していけるような営業ウーマンになります!

Q. 最後に、地方就活生にメッセージをお願いします。

A. 地方就活生は都市圏の就活生に比べて「時間」と「お金」というコストがかかり大変だと思います。しかし,就活シェアハウスをはじめとするさまざまなコミュニティを利用して積極的に行動してみてください!
みなさんの就職活動がより実りの多い経験となることを願っています!


【K.S.さんにOBOG訪問や就活相談ができます!】

K.S.さんにOBOG訪問や就活相談、とりあえず話が聞いてみたいなど
ご希望の方は以下の繋がりたいお申し込みフォームの送信をお願いします。
弊社から連絡してお繋ぎ致します。
地方のミカタ会員様のみ対象のサービスとなりますので
会員登録がお済でない方は以下URLから事前にご登録をお願いいたします。
費用は一切掛かりません。

http://site.chihounomikata.com/


*OB・OGの方はボランティアでご協力頂いているため、連絡後は常識をもった行動をお願いいたします。
また、スケジュール次第で対応できない場合も多いので予めご了承ください。

<OBOG訪問お申し込みフォーム>

【お名前】 (必須)

【大学名】 (必須)

【卒業年度】 (必須)

【メールアドレス(PCメール推奨)】 (必須)

【OBOG訪問したい方】 (必須)

【ご希望の内容】(必須)
*内容によってはお繋ぎできない場合があります。

 「地方のミカタ」に会員登録済みです。登録がお済でない方は以下のURLからご登録を事前にお願いいたします。
http://site.chihounomikata.com/

 確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。