Fullon㈱内定【2016卒K.R.さん】

kr1 
名前(イニシャル):K.R.
内定先:Fullon株式会社
大学:新潟大学 経済学部
出身地:新潟県
将来の夢:山でのんびり暮らすこと/自分のテニスコートを持つこと
学生時代の主な活動:テニス部での活動
就活を始めたときの志望業界:特に絞らなかった
座右の銘:なんとかなるさ
おすすめの本:スタンフォードの自分を変える教室
kr2 kr3

【地方就活生OBOGインタビュー】

Q. いつからどのように就活をはじめましたか?

なんとなく東京のスタートアップの企業に興味があり、3年生の夏頃から、興味を持った企業のインターンやインターンの選考などに参加して企業の方に気になっていることなどを聞くようにしていました。

Q. 地方と東京で感じたギャップはありますか?

東京の企業のインターン、説明会に参加するとなると、前々からバスを取ったり、日程調整したりが非常に大変でした。
しかし、東京の学生に話を聞くと、「授業の合間に来てみた」など、気軽に行けることから、参加数や機会などが全然違うなと感じていました。

Q. 就活での一番の苦労はなんですか?またそれをどのように打破しましたか?

なかなか業界を絞れなかったことです。
就活をしていくうちに目の前のことに精一杯で視野が狭くなってることが原因だと思い、一度広い視野で自分ことを見つめ直し、納得して業界を絞れました。

Q. 内定先に決めた一番の理由はなんですか?

一番は社員の方や会社の雰囲気が自分に合ってるなと感じたところです。
「ここなら無理して気を張らなくても自分らしくやっていけるな」と思ったことが一番です。

Q. これからどんな社会人になりたいですか?

自分の目標を見失わないように働いていきたいです。
日々の仕事でいっぱいいっぱいになるのではなく、なりたい自分、目標を常にどこがで意識して成長していきたいです。

Q. 最後に、地方就活生にメッセージをお願いします。

地方就活生は、様々な面で不利になったり、不安になることがあると思います。
そんな中でも地方就活生だからこそ有利な面もあると思います。
あまり不利な面、不安なことを意識しすぎてもマイナスな影響が多いと思うので、自分なりに有利な面を意識しながら就活すれば、少し気持ちが楽になると思います。


【K.R.さんにOBOG訪問や就活相談ができます!】

K.R.さんにOBOG訪問や就活相談、とりあえず話が聞いてみたいなど
ご希望の方は以下の繋がりたいお申し込みフォームの送信をお願いします。
弊社から連絡してお繋ぎ致します。
地方のミカタ会員様のみ対象のサービスとなりますので
会員登録がお済でない方は以下URLから事前にご登録をお願いいたします。
費用は一切掛かりません。

http://site.chihounomikata.com/


*OB・OGの方はボランティアでご協力頂いているため、連絡後は常識をもった行動をお願いいたします。
また、スケジュール次第で対応できない場合も多いので予めご了承ください。

<OBOG訪問お申し込みフォーム>

【お名前】 (必須)

【大学名】 (必須)

【卒業年度】 (必須)

【メールアドレス(PCメール推奨)】 (必須)

【OBOG訪問したい方】 (必須)

【ご希望の内容】(必須)
*内容によってはお繋ぎできない場合があります。

 「地方のミカタ」に会員登録済みです。登録がお済でない方は以下のURLからご登録を事前にお願いいたします。
http://site.chihounomikata.com/

 確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。